スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

男の生命力はお尻でわかる 

お尻


男性の生命力が多いか少ないかは非常に重要なことです。生命力の多い男性はバリバリ働いて女性を楽しませられます。一方生命力の少ない男性は働く量も少なく女性を養うこともできません。

恋人にしても部下にしても、生命力の多いほうが良いに決まっています。
では男性の生命力が多いかどうかをどのようにして見分けるのか。

それはずばりお尻の形をみることです。
私は幼少より銭湯が好きで、今でも週に一度は通っています。そうして湯につかりながら周りのお客さんの体型を観察してきました。中医学でいう望診(外見から身体の状態を診ること)を練習しているのです。

私の尊敬する難波の相聖水野南北は3年間風呂屋で働いて体型から占う方法を覚えましたが、それと同じことです。そうして銭湯での観察と南北相法(水野南北の書いた本)を通じてわかったことがあります。

「お尻の筋肉がしっかりしている人ほど生命力がある」ということです。

子供や青年ですとお尻の筋肉がピッと引き締まっています。動作もすばやく生命力が充実しています。これが中年や老人になりますと、お尻の筋肉がだらんとしています。動作もゆっくりでとても疲れているように見えます。

なぜ生命力の有る無しがお尻の形にでてくるのか。

それは男性の生命力とは精力を示すからです。中医学でいう腎精こそが生命力の源なのです。古来より「英雄色を好む」と言われるように、精力にあふれた男こそよく働き女性を養ってきました。精力こそが男性をはかるバロメーターなのです。

そして精力がどこから生じるのかというと、臍下三寸の丹田、大きく言えば下半身です。
精力にあふれた男性は強い下半身をもっています。よく動きよく働く足腰は精力を充実させ、男をどんどん活躍させるのです。

逆に精力減退や勃起不全をおこす人は大抵下半身が弱っています。車ばかりで歩かなかったり、仕事で座りっぱなしなどで下半身が運動不足となっているのです。

そして強い下半身をもっているかどうかは、お尻の筋肉が発達しているかどうかで判断できるのです。

以上により女性が男性を判別するときや上司が部下を見るときは、お尻の形を見ればよいのです。わざわざ銭湯に行かなくても、慣れればひきしまっているのかたるんでいるのかはすぐにわかるようになります。

非常に簡単な方法ですが、人を判断するのに役立つことうけあいです。

東洋医学的な人の判別法、一度試されることをお勧めします。

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2009/11/20 20:45 ] 精力 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。