スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感謝の気持ちが病気を治します 

身体とこころがひとつながりであることを「若返りにはこころを変える」でお伝えしました。
 沈んだ気分・憂鬱なこころは身体を老けさせます。明るい気分・楽観的なこころは病を癒し身体を若返らせます。

 ではどのようにすれば明るく楽観的に生きられるのでしょうか。
大切なことは感謝をすることです。感謝とは「ありがとうございます」という気持ちです。それをこころで思うだけではなく、口にだすのです。言葉はあなたの耳から脳へと届き、よりいっそう感謝の効果が現れます。

 朝起きたとき一日が始まることに感謝します。
 食事のときに食べ物や作ってくれた人に感謝します。
 仕事中はお客さんや同僚に感謝します。
 お風呂に入ると一日がんばってくれた私の身体に感謝します。
 そうして寝るときは今日も一日無事にすごせたことを感謝します。

 これは決して宗教的なことでもなければ、子供向けの訓話でもありません。感謝する」という思考・行為は、人のこころを穏やかにして安定させるのです。そして穏やかで落ち着いたこころは病を治し、あなたや周りの人たちを幸福にするのです。

 事実私が漢方クリニックにいたころ、この方法で病の改善をした人がたくさんいました。やってくる患者さんに「ありがとうございます」「感謝します」を毎日唱えてみてはどうですかと提案したのです。まじめにやっていただいた患者さんは必ずといっていいほど体調がよくなりましたし、表情も笑顔が多くなっていました。

 感謝することは若く長生きするための重要なテクニックなのです。そして大切なことは口にだすことです。 古来日本では言葉に力をこめられていると考えられてきました。言葉に宿る力(言霊)はあなたが発するものが一番あなたに影響を与えます。

ですから「ありがとうございます」と口にだすことがあなたの身体を癒してくれるのです。

 感謝の気持ちはどんなものにも抱けます。だれかに(何かに)感謝することがとてもすばらしいものであると気づけば、あなたの身体は変わってくるでしょう。


まとめ

  • 大切なことは感謝をすることです。

  • 一日の中で何度も何度も「ありがとうございます」「感謝します」と口に出しましょう。


【関連記事】

 ■若返りにはこころを変える
 ■幸福は健康な身体にこそやってきます。

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2009/08/04 11:38 ] スピリチュアル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。