スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

健康貯金してますか? 

年金問題や非正規労働など、とにもかくにも未来が不安な社会です。多くの人たちが少しでも安心しようと、お金を貯金されています。ところでなぜ将来にたくさんのお金が必要なのでしょうか。そう聞くと「病気になったときのため」という答えが多くを占めます。

そうであるのならお金だけではなくもう一つ蓄えるものがあります。

それは健康貯金です。
病気になったら病院へ行く。健康診断で悪い数値がでたら運動する。それではいささか遅すぎます。病気はなり始めやなる前に対策をとると、たいした手間もかからず治ります。ところがこじらせてしまうと、治るのに時間と手間とお金がたくさんかかってしまいます。

 先天的な一部の病気を除いて、大方の病気はあなたが今まで過ごしてきた人生から来ています。一日一日の不摂生があなたを病気にして老けさせます。一日一日の養生があなたを健康にして若くさせます。

 『貝原益軒 養生訓』でも「人の命は我にあり、天にあらず」と述べています。あなたの若さと健康は、あなたの思考と行動がつくるのです。
それは天の神様やお医者様が与えてくれるものではありません。ご祈祷や高価なサプリメントで手にはいるものでもありません。

中国の古書にこのようにあります。

  • 人は善行を行うのに対して「こんな小さなことをやっても何も変わらない」と言ってしない。

  • 人は悪行を行うのに対して「こんな小さなことをやっても大した影響はあるまい」と言って行う。

  • そして積もり積もった結果をうけて、天に文句を言うのだ。

 健康は日々の生活の中で貯金できます。そしてあなたが貯めた分だけあなたを元気にハッピーにします。

今からでも遅くはありません。将来にむけての投資として、お金だけではなく健康も貯金しませんか?


【関連記事】

 ■健康で長生きをするためには何をすればよいのでしょうか。
 ■小麦畑にブドウはできません。
 ■幸福は健康な身体にこそやってきます。

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2009/08/01 09:08 ] 長生きの基本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。