スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

健康で長生きをするためには何をすればよいのでしょうか。 

ゆんフリー写真素材集 美林  No.1108
Photo by (c)Tomo.Yun

健康で長生きをするためには何をすればいいか」と聞かれた時、どのような答えが浮かびますか。

  • 入院しても大丈夫なように健康保険に入っておく。
  • 大きな病気になるまえに、こまめに健康診断を受けておく。

よく言われますが、上の答えは間違いです。

健康保険に入っていても病気を防ぐことはできません。考えてみると分かることですが、健康保険に入っていれば病気の費用負担が軽減されるだけで、健康とはまったく関係がないんです。

また健康診断で病気を早期発見しても、それは病気になってからの対応にすぎません。健康診断で早期発見できるかどうかも微妙ですし、検査で体が健康になるわけでもありません。体が重だるいと病院へ行って、検査の結果がなにもでず「気のせいです」と追い返されることも結構あります。

どちらにしても健康にたいして受身の姿勢です。これでは元気に生活することは望めません。

では何をすればよいのかというと
ずばり日常生活で養生することです。

わかりやすくいえば健康によい食事や生活をするのです。

当たり前のことを言うなと思わないでください。その当たり前のことができていないからこそ大方の人たちは不健康なんですから。さらに少し生活を変えるだけで、体調がぐっとよくなることもままあります。

では健康的な生活とはどのようなものでしょうか。
よく言われるのが「腹八分目に病なし」です。食事の量が少なければ体も軽く健康に生きられるというのです。

あるいは「早寝早起きが寿命を延ばす」というのも一般的に言われています。

もっと細かくあげれば「あれを食べると健康になる」とか「この運動をすると病気が治る」などになります。

日常生活で養生をしていれば自然治癒力(免疫力でも内なる力でもかまいません)が正しく働いてくれます。
そうすれば健康で長生きできるわけです。

健康は神様からもらうものでもお医者様からいただくものでもありません。自分で手に入れるものなのです。積極的に打ってでないと欲しいものが手に入らないのは、ビジネスや美容だけではありません


「まとめ」

  • 長生きするには日常生活で養生することです。

  • すこし気をつけるだけで、簡単に体調が変わります。


ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2009/05/28 15:02 ] 長生きの基本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。