スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

意志の力に頼ると失敗する! 

No.4628 主連棒の赤
Photo by (c)Tomo.Yun

若く長生きするには食事や生活を節制する必要があります。

例えば肉や砂糖を少なくする、早寝早起きをこころがけるなど。

これを意思の力だけでやろうとすると、必ずといっていいほど失敗します

「禁煙なんて簡単さ。僕は何十回もしてるんだから」
というジョークがあるように、不摂生というのは楽しいものなんです。
例えばあなたが甘いものをやめようと決意しました。

「肌に吹き出物がでてきたし、生理痛があるし、もっとやせたいし」とやめる理由がたくさんあります。
そこで禁砂糖をはじめました。コンビニにいってもデザートコーナーは素通りです。
友人と喫茶店に行ってもストレートの紅茶だけです。

はじめは我慢できますが、だんだんとイライラしてきます。
そのうち「他の皆が食べているなら、私が食べてもいいじゃない」
「ちょっとだけならいいかな」と言い訳がでてきます。
無意識のうちに甘いもののコーナーに手が伸びます。


やがて誕生日だったり誰かのお祝いだったり特別な日がきて、「今日は特別だしまあいいか」とついつい食べてしまいます。一度食べると、今までの鬱憤をはらすようにどんどんと食べてしまいます。

そしてふっと約束を思い出して、
「ああ、やってしまった。私はなんて意志が弱いんだろう」と自己嫌悪してしまうわけです。

男性ならこれがアルコールや喫煙になりますが、だいたい同じです。
そして禁煙や断酒をできている人と自分を比べてへこむわけです。

私も含めて多くの方は同じ経路をたどります。意思の強い人はめったにいません。
ですから食事や生活を節制するときは、意思の力だけではいけません。

まとめ

食事や生活を変えるには意志の力だけでは無理です。

ガマンに我慢を重ねていると、必ず爆発します。

【関連記事】

 ■小麦畑にブドウはできません。
 ■養生のこつはあんまり気にしないこと
 ■健康な生活がストレスになっていませんか
 ■身体の緊張をとれば生命力が高まる



ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2009/07/09 20:00 ] 長生きの基本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。