スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自己啓発はあなたの生命力を高めるところから始まる 

No.6876 漢拏山
Photo by (c)Tomo.Yun

「あなたの思考が行動を生みだす。
あなたの行動が環境を作る。
それゆえにあなたの思考を変えれば世界が変わる」

マーフィーを始めとする自己啓発の方法は、上記の考えを基本とします。
しかし良い思考・積極的な思考・失敗をしてもへこたれない思考をすることは、
誰にでもできるわけではありません。

なぜなら自分に対しての余裕が無い限り、良い思考や他者に寛容な態度はとれないからです。自分に対しての余裕とは何でしょうか。

それは身体がある程度以上健康であることです。
自己啓発とはあなたの生命を高めるところから始まります。
身体とこころはひとつながりです。
こころ(思考)を良くしたいのならば、身体がある程度まで強くないといけません。

身体虚弱であれば、こころも鬱々とします。難事にあたってもすぐに折れてしまいます。
成功を望むこころを宿すのなら、同時に一定の健康な身体が必要となります。

自己啓発を求める人の多くは、自分の生命力が低下しています。
そのため書かれた事が参考になっても実行することができません。

ポジティブな考えや積極的な行動だけでは、エネルギーのガス欠がおこります。
自己啓発書に書かれた内容を期待するならば、同時に生命力を高めることを意識しましょう。
多くの自己啓発書が、早起きや食事の節制を勧めるのもそのためなのです。

小さなことから取り掛かります。
「いつもより10分早く起床する」
「お酒や砂糖をいつもより一口少なくする」
「一日10分散歩や運動の時間を作る」

実行すればあなたの生命力は高まっていきます。
それだけでなく自分をコントロールできた事実によって、自分に対する自信ができます。
自己への自信とは、すなわち自己肯定感の上昇です
多くの事故啓発書が求めているものは、つまるところ自己肯定感の増加なのです。

生命力を高めることを始める。
それが自己啓発の第一歩となります。

【関連記事】

 ■自己啓発で自分を追い込まないために
 ■こころの改善だけで病気は治らない
 ■あなたの不摂生は自分が嫌いだからではないですか
 ■成功法則とスピリチュアリティ(霊性)の違いを知る


ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/03/08 14:12 ] スピリチュアル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。