スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自己啓発本があなたの役に立たない理由 

No.4469 春日大社 社殿の大杉
Photo by (c)Tomo.Yun

「成功する」「金持ちになる」「幸福な気持ちになる」「宇宙が味方になる」
本屋では実にたくさんの自己啓発本が売られています。

ところが本の数こそ多いものの、それを使って成功した人についてはあまり聞きません。そうかといって全ての自己啓発本がウソを書いているとも思えません。

ではなぜあなたは自己啓発本のとおりに成功できないのでしょうか?
答えは本に書かれたことを実行するための生命力が足りないからです。
自己啓発の基本は「良いイメージを描くこと」「良い習慣を作ること」の二点に集約されます。これをもとに方法論や作者個人の体験などによって味付けされるのです。

自己啓発本に書かれたことを実行できれば、大抵の人は成功できるでしょう。成功の範囲にもよりますが、現在よりよくなることは確かです。しかし自己啓発本に書かれたことを実際に実行できる人は稀です。

なぜ実行できないのかというと、身体のエネルギー(生命力)が十分ではないからです。

「良いイメージを描くこと・イメージを継続して想起すること」はとてもエネルギーを消耗します。また悪い習慣をなくして良い習慣に書き換えること。計画を立てて実行に移すことにも多大なエネルギーが必要です。

自己啓発本を読む多くの人々は、身体が弱く生命力が不足しています。
そのため本で知識を得ても実行することができないのです。
そうして計画を立てては失敗し、自身を削ることとなります。

もしも自己啓発本を生かすというのなら、第一に生命力を高める必要があります。実行できるためのエネルギーを養わなければなりません。

そのためにはイメージや計画と並行して、生活に養生を取り入れるのが最善です。
早寝早起きを心がけ、食事を少量でよく噛み、肉や砂糖・アルコールの量を減らし、自分の体力にあった運動をする。

思考を変えただけでは成功することはできません。
なぜなら思考を継続的に良い方向に持っていくこと、計画を立てて実行に移すには心身の健康が必要だからです。

成功を望むのなら、まずは身体とこころを強くしましょう。
あなたの最大の資産は家でも土地でもなく、あなたの身体とこころなのです。

【関連記事】

 ■折れない自信を作るのなら養生から始めましょう。
 ■成功法則とスピリチュアリティ(霊性)の違いを知る
 ■浄化の本質を知る
 ■緊張・ストレスが甘いものを食べさせる

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/11/24 20:58 ] 健康と医療 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。