スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ストレスなしに摂生する方法 

No.7486 甘栗
Photo by (c)Tomo.Yun

健康のためには摂生することが必要なことです。
どれだけ大金を積んでも、不摂生をしながら健康であり続けるのは不可能です。

けれども摂生することがストレスとなってはいけません。
「あれを食べてはいけない、これをしてはいけない」と
自分を締め付けることは養生の道から外れています。

大切なことは「楽しんで無理をせずに摂生すること」です。

「やせたいから甘いものを我慢する」
「健康のために嫌だけどウオーキングをする」

我慢や制限はいつか必ず爆発します。またやっている最中は常に欲求との葛藤があります。葛藤は生命力を削り、人生を面白くないものにします。
ではそのような葛藤なしに摂生をするにはどうすればよいのでしょうか。

摂生すること自体を楽しむのです。
摂生を楽しむように考え方を変えるのです。



「やせたいから食べない」ではなく
「健康な食事は私をスリムにする。スリムな自分を思い浮かべるとウキウキする。
だから健康な食事は私を楽しくさせる」と思考をシフトさせるもいいでしょう

また「こんな摂生をしている私はなんてすごいんだろう」と思ってもかまいません。

目的のためにつらい代償を払っていると考えると、だんだん嫌になってきます。
そうではなく行為自体に楽しみを持たせればいいのです。

簡単な部屋の掃除でも、やらなければならないと考えれば苦痛になります。
ところが「より上手く掃除するにはどうすれば」と工夫したり、
掃除の最短記録をだそうとゲーム感覚で行えば面白くなります。

摂生も同じことです。
楽しんでやることです。
そうすれば今のあなたは、明日にはもっと健康になっているでしょう。

【関連記事】

 ■健康な生活がストレスになっていませんか
 ■1日5分で奇跡は起きない
 ■ストレスになるなら食事療法はしないほうがいい
 ■あなたの不摂生は自分が嫌いだからではないですか

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/11/22 13:34 ] 長生きの基本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。