スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分を愛することが生命力を高める 

No.2352 枝垂桜の宇宙
Photo by (c)Tomo.Yun

夜更かし、食べすぎ、飲みすぎ、運動不足、不安やストレスなど。
自分自身を粗末に扱っていると、病気がやってきます。

健康を求めるのなら自分を大切にしてあげること、

自分を愛して慈しんであげることが何より必要です。
あなたの身体は生まれた瞬間からの、最も貴重な相棒です。
その身体を大切にしてあげれば、健康と活力というプレゼントが与えられます。
一方で粗末に扱うのなら、病気と憂鬱がやってきます。

どんな人であっても自分を愛さない人には、健康と幸福はやってこないのです

そして自分を大切に出来ない人は、他人からも大切に扱われません。
自分を尊重できない人間は、家族や友人を尊重することもできません。

心の奥で自分のことが嫌いな人は、自分を大切にすることはできません。自分を好きになってあげなければ、病気がよくなることはありません。

養生の道は生命力を高めるための道です。
自分を愛して慈しんであげれば、生命力が強くたくましくなるのです。


たまの不摂生は大いに良しとしましょう。けれど年中自分をいじめてはいけません。

病気を治して人生を力強く生きたいのならば、自分を愛して尊重することこそが最良の方法です。

【関連記事】

 ■あなたの不摂生は自分が嫌いだからではないですか
 ■病気に感謝してみませんか
 ■健康な生活がストレスになっていませんか
 ■痛い・つらいの言葉が病気をまねく。

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/09/22 14:32 ] スピリチュアル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。