スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中高年を高める精力フルーツ-キウイ- 

No.3841 キウィの実り
Photo by (c)Tomo.Yun

キウイが精力アップに効果あり。そういうと驚く方もいます。ありふれた果物で値段も安価。けれどその強精効果は折り紙つきです。

特に酒や辛いものを好まれる中高年にとって、他の精力剤より効果は確実です。体調を良くする意味でも、ぜひとも食べて欲しい食品です。

高額でおかしな精力剤を使う前に。
スーパーで売っている果物、キウイを試してみませんか。
キウイがなぜ強精効果を持つのか。
西洋医学的にはビタミンCが血管を柔らかくし、ビタミンEが血液の質を改善します。さらに亜鉛が精子造成を促し、下半身を強化するのです。

東洋医学的にはキウイは性:寒 味:酸・甘 清熱除煩・利尿通淋となります。
解りやすくいうと湿熱(身体の中の余分な水と熱)を取り除くのです。

中高年の精力低下は単純な腎虚よりも、湿熱が絡んでいることが多いです。というのも酒や辛いもの・甘いもの・脂っこいものを長期にわたって食べていると、湿熱がどんどんたまるからです。

これに運動不足や発汗の不足が加わると、下腹に湿熱がたまります。下腹の気血の流れを悪化させ精力減退を招くのです。

キウイを食べていると湿熱が尿から抜けていきます。湿熱が少なくなれば、自然と下腹の力が戻り、精力も高まってきます。

さらに通淋作用により結石が起きにくくなります。酒席の付き合いで脂っこいものを食べざるえない人にとって、実に助かる果物です。

1日1個、朝でも夕でもキウイを食べてください。包丁で真ん中に切って、スプーンで食べれば5分とかかりません。またミキサーでジュースにするともっと食べやすくなります。

ただしキウイはその性質が寒、身体を冷やします。ですから手足がほてる、顔がのぼせる、口が渇きやすい、尿色が濃いなどの熱性体質の方向けです。

手足が冷える、腰が冷える、口が渇きにくい、尿色が透明という寒性体質の方は、キウイの食用は避けてください。そういうかたは熱を加える精力食、ニラ・クルミ・マカなどのほうが合っています。

また寒性の食べ物は長期で食べ続けると胃腸を痛めます。長期間続けるのならば、食べるときは常温で食べるようにして、ジュースには白湯を加えてください。こうすれば胃腸を損なうことなく精力を高めることが可能です。

本当に効果のある薬膳は決して高額ということはありません。
一つ100円にも満たないキウイがあなたの精力をどれだけ高めるのか。
ぜひともお確かめください。

【関連記事】

 ■下半身を鍛えれば精力がアップする
 ■精力を強くしたければ生命力を高める
 ■確実に効く精力増強の古典 金冷法
 ■男性向け 精力をアップさせる排尿法

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/09/04 13:21 ] 精力 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。