スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

病気治しの最優先は胃腸を強くすること 

No.3715 アユタヤのチェディ
Photo by (c)Tomo.Yun

「病気を治すために私にできることはありますか」と人に問われると、
「はい、とてもたくさんあります」と答えています。

「では、たくさんある中で最も重要なのはなんですか」ときかれると
「胃腸を強くすることです」と返しています。

高血圧や糖尿病などの生活習慣病や腰痛・肩こりにいたるまで、
病気治しの最優先事項は胃腸を強くすることです。
何度も書いているように胃腸はあなたの生命を支える根本です。あなたの身体を動かしているエネルギーは、食事から取られています。血液を流し、体温を維持し、細胞を作り変えているのも、食事の栄養があればこそです。

そして食事から栄養を吸収しているのは胃腸です。胃腸が強ければ効率よく食物を吸収し、元気に満ち溢れた身体となります。

逆に胃腸が機能を低下させれば、食事からエネルギーを吸収する率が落ちます。そのため栄養のある食べ物を食べても身につかず、身体は衰えていきます。胃腸が動かなくなれば、すなわち死にます。

漢方や西洋薬でもその多くは経口摂取です。薬をとるにしても、胃腸が弱っていれば効果を発揮することはできません。

ささいな病気でも重篤な病でも、あなたにできる最良の治療は「胃腸を強くすること」なのです。

では胃腸をどうすれば強くできるのか。
  • 日常的に運動をする
  • 冷たい食べ物や生ものを食べない。
  • 食べ物はとてもよく噛んでから飲み込む。
  • 食事の量は八分目を超えない

まだまだたくさんあります。

腰痛と胃腸に関係があるのかと思われるでしょうが、腰痛や膝痛もその根本には胃腸の弱りがあります。胃腸が完全に元気であるのに、身体を壊すことはめったにありません

あなたがどのような病気をわずらっていても、「胃腸を強くすること」こそが病気を治す最短の道となります。

【関連記事】

 ■若く長生きするための理論④ 胃腸こそ身体の根本です。
 ■長生きできる食べ方① かめばかむほど若返る
 ■長生きできる食べる時間① 寝るときは胃をからっぽに
 ■胃腸を強くする方法

ご支援いただけますよう お願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[ 2010/04/20 15:21 ] 長生き生活 | TB(0) | CM(2)

はじめてコメントいたします。
世の中にはたくさんの人が病気や怪我で困っていますよね。
そんな方々に物理的にも精神的にも、手助けできることはないかと日々模索しています。
私は肝臓移植や腎臓移植などの臓器移植について勉強中です。
少しでも多くの人たちを助けらればと考え、微力ながらも行動しています。
こちらのサイトは参考になり大変助かりました。
ありがとうございました。
[ 2011/04/01 16:16 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

コメントをいただき、ありがとうございます。
当方のブログが少しでもお役に立てれば幸いです。
[ 2011/04/03 17:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。